探偵の探偵 ネタバレ&感想 6話 死神・市村凛&黒幕は須磨と予想してみた

ドラマ「探偵の探偵」の6話で

DVシェルターから11人の女性が失踪ー。
これが第2章の物語の始まりとなるわけですが

この失踪事件を手掛かりに
玲奈は一気に死神へと近づきます。

・・・しかし、玲奈が死神に近づくと言うより
死神のほうが玲奈に近づいているような感じもします。

なぜならー、
その理由を6話の感想と共にネタバレしたいと思います。
(7話&原作のネタバレを含みますのでご注意下さい)

			
【スポンサーリンク】

◆升瀬の居場所を知るために玲奈が行ったこと

 

檜池の事件の容疑がかけられていると
窪塚に忠告を受けながらも

玲奈は次はDV加害者の升瀬のことを調べ始めます。

まずは・・・升瀬の携帯番号を調べるために
郵便ポストの中から携帯電話の明細書を取り出し開封します。

横で、その様子を見ていた琴葉は
升瀬にバレてしまうのではないかとハラハラしますが

玲奈は携帯会社に升瀬の妻だと名乗って
明細書を紛失したから再送して欲しいと依頼します。

同じ方法で、銀行の支店を調べる琴葉。

銀行は本人でないと確認することはできないとのことで
PCのボイスチャンジャーを使って声を変えて

片っ端から銀行の各支店へ電話を掛けます。

銀行の支店名が分かった時点で
玲奈が銀行員を名乗って升瀬に電話を掛けます。

「家賃滞納につき、口座を凍結させて
強制徴収を行うことになった」と言います。

しかし、書類に署名すれば
引き続き口座を使えると玲奈が言うと、

升瀬は宿泊しているホテルの名前をあっさりと言います。

升瀬の潜伏先を聞きだすことに成功した玲奈は
そのホテルへ行き

明日、彼が誕生日でサプライズでお祝いをしたいと言って
玲奈は隣の部屋へチェックインします。

隣の部屋が空いていたのは偶然ではなく
これにはきちんとした理由があります。

 

◆探偵の探偵 玲奈の鮮やかな探偵技

 
玲奈はとても鮮やかに、
そして簡単に升瀬の居場所を突き止めてしまいますが

その指導を行ったのは須磨康臣です。

須磨は、一体何者なのでしょうね。

そして、須磨の特別授業を受けたのは
桐嶋と玲奈の二人だけだという噂ですが

探偵の探偵の4巻で、琴葉も
須磨に特別授業を受けたいと申し出ます。

その時、須磨は「警察の尾行を撒くことができたら
教えてやる」と言います。

なかなか、特殊な授業のようですが

・携帯電話の請求書を盗み、
さらに携帯会社に再送の依頼をする。

・ホテルでは騒音防止のため
繁忙期以外は隣の部屋を空けている

ことなどは、通常の授業内容となっています。

須磨の特別授業って、本当に凄いんだろうなと
感心しているところですが

さらに、琴葉の姉・彩音の豹変ぶりも怖いなと思います。

 

◆姉・彩音の表の顔、裏の顔とその理由

 
琴葉に謝って欲しいと、
彩音は夫・哲哉の会社を訪ねます。

「何で俺が謝るんだよ」と取り合わない哲哉に

「琴葉は私がいないとダメなの!!」と言っても

哲哉は「子供じゃないんだから」と取り合わず
彩音はついに開き直ってしまいます。

「もういい、話通じない奴と一緒に居たくないから」
と、素に戻る彩音・・・。

さっきまでの泣きそうな叫び声は演技だったのか(呆)

本当に女って恐ろしいですねー。

さて、哲哉では話にならないと思った玲奈は
スマリサーチに琴葉に会いに行きます。

どうしても琴葉を連れ戻そうとする彩音ですが

優しい姉を演じても
昔からずるがしこい姉に対して我慢していた琴葉は

もう騙されることはありませんでした。

「琴葉、お姉ちゃんが守ってあげるから」
「私にお姉ちゃんはいらないー」

この言葉を最後に、彩音は姿を消してしまいます。

◆升瀬⇒野放図(半グレ集団)⇒秋子(※7話ネタバレ含む)

升瀬のホテルに侵入すると

玲奈はその部屋で咲良の時と全く同じ
“調査報告書”を見つけます。

そして、さらに升瀬を尾行することで
玲奈は野放図の正体を知ります。

その一方で、スマリサーチに刑事・坂東志郎がやって来ます。
須磨と坂東の8年ぶりの再会ー。

須磨は昔、指定暴力団・獅靭会(ししじんかい)と繋がりがあり

坂東は須磨を捕まえることが出来なかった事を
根に持っているようです。

そして、獅靭会は今、準暴力団の半グレ集団を使って
悠々自適に過ごしていると言います。

 

・・・ここから7話&原作のネタバレです・・・

第7話で、玲奈は野放図の淀野瑛斗(丸山智巳)から

探偵とのパイプ役は
宇佐美秋子(今村美乃)が行っていることを聞かされます。

しかし、探偵に会う前に
玲奈は始末されそうになってしまいます。

それと同時に、琴葉から事情を聞いた窪塚は
玲奈を助けに現場に向かいます。

窪塚は、玲奈にとってウルトラマン的な存在で
野放図にさらわれた玲奈を、窪塚は救い出します。

さらに、原作では後に命を落とすことになるので

ドラマでは、話が違う方向に進むことを
願っているところですがー

・・・7話&原作のネタバレここまでです・・・

 

◆須磨の心の闇は獅靭会?≪黒幕&死神予想≫

 
須磨は昔、獅靭会と繋がりを持っていて
そのことが心の闇となっているようです。

そして、獅靭会と半グレ集団の繋がりもあるというストーリーは
ドラマのオリジナル設定となっています。

そうなると、

須磨→獅靭会←半グレ集団(野放図?)

という相関図が成り立つわけですが

6話で野放図の中の女性メンバーが
探偵の仕事に詳しそうな様子・・・。

須磨⇔秋子という相関図になる可能性もあり

≪予想≫死神もしくは黒幕は須磨??

なんて予想が頭から離れずに困ってしまいます。

須磨・・・怪しいですね。

 

【スポンサーリンク】
2015年8月17日 探偵の探偵 ネタバレ&感想 6話 死神・市村凛&黒幕は須磨と予想してみた はコメントを受け付けていません。 ドラマ