夏バテ&夏の疲れにはお寿司が効果的!?食事で疲労回復する方法

sushi

今年(2015年)の夏は猛暑が続いて本当にグッタリしてしまいますね。

夏バテとは一口に言いますが

熱中症、夏風邪、自律神経の乱れをはじめ
エアコンによる冷え(クーラー病)など

その原因と症状はさまざまです。

【夏バテのタイプチェックはこちら♪】
夏バテの症状 あなたはどのタイプ?

でも、どの症状に共通するのが食欲不振。

暑い夏を乗り切るためには、食欲不振を撃退するのが
一番重要!ということで

今回は食に関する夏バテ対策を簡単にまとめました。

			
【スポンサーリンク】

◆疲労回復にはお寿司が効果的

 

激しい疲れを感じているときにお寿司がいいとは
目からウロコが落ちてしまいました。

疲れた時はお肉!!とは思っても
胃にもたれるなどして、なかなか食べる気になれないのですが

お寿司に疲労回復の効果があるとなれば
食欲も回復です。(お寿司が好きなので・・・(笑))

 

まず、なぜお寿司に疲労回復の効果があるかというと

魚貝類には良質のたんぱく質が含まれていて
生の酵素が消化吸収を助けてくれます。

そして、酢飯は糖の吸収が穏やかになり
食欲増進の働きもあります。

本当はグッタリした時は、エネルギーを使わないように
何も食べずに寝るのがいいのですが

お腹がすいていると眠れません・・・

ということで、大量に食べなくても少量でOKです。

さらに、少量でいいのでお味噌汁(ネギ・わかめ)があると
効果倍増~~♪です。

でも、お寿司すら食べる元気がない方は
卵かけご飯もおすすめです。

 

◆うなぎや焼き肉は疲れる前に食べよう

 
胃腸に負担のかかるうなぎや焼き肉は
疲れる前に食べましょう。

子どもの行事、レジャーなど、
ここぞという時がありますよね。

スタミナは、疲れる前につけておく!←これ、重要です。

そういった意味では、水分補給も日頃から意識して行うことで
熱中症などの防止策にもなります。

日常の水分補給は、ミネラルを含んだ麦茶がおすすめです。

 

・高齢者の水分補給方法

 
高齢者は、気温の感覚が鈍くなるほか喉の渇きも感じにくくなっているため
一番の夏バテの要因は水分不足だと言われています。

なので、常にコップに水や麦茶を傍に置いて
コップ1杯の水を1時間~2時間かけて飲むのが良いでしょう。

これだけで、1500ml前後の水分が補給できるので
あとは食事などで補えば十分な量に達します。

何もしないで失われる水分量は1日2500ml。

農作業などの前後も意識して水分補給を行う必要があります。

 

・幼児の水分補給

 
我が家にも4歳の子がいますが、気になるのが水分補給。

ついつい、よく飲むようにと
ジュースやスポーツドリンクを飲ませがちですが

麦茶で十分です。

喉が渇く前に、こまめに飲ませるのが良いそうですが
あまり無理に飲ませるわけにもいかないので

日頃からスイカや季節の野菜などで
十分な水分を摂取するよう心掛けておくと安心です。

さらに・・・

熱中症対策には水分と一緒に塩分も必要と言われていますが
通常の生活の中ではそれほど必要ではありません。

食事に含まれている塩分で十分だそうです。

 

◆そうめんのカロリーはご飯の1.4倍以上!?

 
食欲がないときは、ついつい食べやすい素麺などに頼ってしまいがち。

食欲がない時に食べるのだから何がいけないの?
ということなのですが

素麺は単体で食べることが多いため
栄養が偏ってしまいがちになるからなんです。

ということで、素麺だけ食べるのは控えましょう。

そうめんのカロリー不足は、ご飯の1.4倍以上なので
日頃のカロリー不足を考えると適した食材です。

棒棒鶏風にしたり、
千切りキュウリや錦糸卵・茹で卵などをトッピングするなど

いろいろアレンジすると飽きもこないし
量もそれほど食べなくていいのでおすすめです。

冷えが気になる方は、あったか素麺にショウガの組み合わせが
食べやすくて冷えにも効果があるのでおすすめです。

【夏におすすめの食事&食材はこちらの記事でも紹介しています♪】
昔ながらの夏バテ予防 食材と睡眠で対策を!

 

◆食欲がない時の回復方法

 
食欲がどうしてもわかない時は常温の炭酸水を飲んでみましょう。

炭酸が胃を刺激して胃の分泌液を促し、
食欲増進の効果が期待できます。

さらに、血管が拡張して血流の流れも良くなるので
夏に負けない体づくりへと結びつくのでおすすめです。

 

◆感想・まとめ

 
最近の夏バテは冷えが気になる方が多いようで
ショウガ入り腹巻の売れ行きが好調のようです。

夏に腹巻。夏に鍋・・・。

何だか変な時代ですね。

何はともあれ、元気が一番!

夏バテ対策は秋バテの予防にもつながりますので
少し頑張ってみましょう。

【スポンサーリンク】
2015年8月7日 夏バテ&夏の疲れにはお寿司が効果的!?食事で疲労回復する方法 はコメントを受け付けていません。 健康・美容