ウォーキングデッド【シーズン5】9話~12話 ついに安住の地!?アレクサンドリアへ到着

ベスと入れ替わるようにノアを受け入れるリックたちですが、ノアの住んでいた町もまた消滅していました。

何とも無残なその様子に、一度はとどまろうと提案したミショーンは、次はワシントンへ向かおうと言います。

ユージーンが何かを感じたなら、そこに何かがあるはずー。

というか、どこかへ向かって旅を続けなければ、先が見えない中で生きていくことはほぼ不可能だったのです。

ウォーカーでなければ人間に命を狙われる。

そんな恐怖の中、アレクサンドリアに辿り着くリックたちですが、そこは果たして安住の地とあるのでしょうかー。

今回はウォーキングデッド シーズン5の9話~12話をまとめています。
(※ネタバレ&個人的見解がたっぷり含まれていますのでご注意下さい)

			
【スポンサーリンク】

■9話 ノアの町へ到着

教会の近くの小学校へ、一人の男がやって来ます。
男はそこから教会へ行き、祭壇に向かって祈りを捧げます。

そして、教会の中でリック宛てのメッセージが書かれた地図を見つけます。

一方、リックはノアからベスも一緒に行こうとしていた、バージニアのリッチモンド郊外のことを聞いてそこに向かうことにします。

住人は20人で安全な町。

長旅だけど、そこに辿り着けば最後の旅になるー。

リックたちは希望を持ってその町に向かいます。

まずは、リック・ミショーン・グレン・タイリースとノアが町に行きますが、町は消滅していました。

泣き崩れるノア。

リックは、使えそうなものを調達して戻ろうと言います。

そしてグレンに、ベスが来たがっていたこの場所に来たことに意味があるのだと言うのでした。

ベスの死は大きく、誰も心の整理がつかないままでした。

ミショーンは、この町にとどまろうと言います。

ノアはタイリースと一緒に自分の家を確認します。

ノアの家の中は悲惨な状態で、双子の写真に気を取られていたタイリースが、ついに腕を噛まれてしまいます。

そして、この町にとどまりたいと思ったミショーンも、森に囲まれているから危ないと言うリックの言葉に納得して、次はワシントンへ行こうと言います。

ユージーンが何かを感じたワシントンにー。

その時、ノアからタイリースが噛まれたことを聞いたリックたちが駆けつけて、タイリースの腕を切断して急いで運び出します。

キャロルに腕を焼く準備をするように無線で連絡。

タイリースはその間、ずっと幻覚を見ていましたー。

しかし、そのまま息を引き取ります。

 

■10話 疲れたリックたちー

マギーは一人で森の中で泣き、
ダリルは一人で森の土を掘りミミズを食べます。

サシャは、何も見つけることが出来ず、通りかかったダリルとマギーに首を横に振ります。

他の全員は、車の傍に座り込んでいました。

あと60マイルー。

車はガス欠。車を降りて歩くことにします。

あれから3週間たち、全員が弱っていました。

ジュディスもお腹を空かせていて、水が必要だとダリルはキャロルと森の中へ入っていきます。

道を歩きながら、後ろを着いてくるウォーカーたち。

リックの体力温存のために時期を見てから、という指示に全員が従います。

橋の手前で、リックたちはウォーカーたちを突き落していきますが、サシャが暴れ出し、結局隊列を組んで戦うことになります。

サシャは怒りで判断力が鈍っていました。

道で途方に暮れている時、犬たちが吠えかかってきます。

ためらうことなくサシャが撃ち、全員で焼いて食べます。
ただノアだけが、タイリースの死に耐えられずに食べることが出来ませんでした。

そしてベスの死にショックを受けたマギーを、グレンは必死に慰め生きる気力を持たせようとします。

グレンに水を飲むように勧められたダリルは、それを断って一人森へ入ります。

タバコに火をつけ、左手に押し付けますが、左手は感覚を失っていました。
ダリルは一人で泣きます。

ダリルが合流すると、道の真ん中に水が置かれていました。

ユージーンが毒味だと言って飲もうとしますが、信じるなと全員が止めます。

その時、雨が降って来ます、恵の雨ー。

しかし、雷が鳴って大雨になってきたのでダリルが見つけた山小屋で非難することにします。

その日は嵐の夜で、それでも山小屋の中は静かな時間が過ぎていましたが、突然ウォーカーの群れがー。

夜が明ける頃、全員が寝静まっている中、マギーが目を覚まします。

ふと見上げるとダリルが起きていました。
ダリルに話しかけると、ダリルはオルゴールを直してくれていました。

そのオルゴールを手に取り、サシャを起こして外に出ます。

外では雷が落ちて木が倒れ、ウォーカーたちが下敷きになっていました。

マギーとサシャが日が昇るのを見ながら話をしますが、オルゴールは鳴りませんでした。

そこへ一人の男が声を掛けてきます。
そしてリーダーと話がしたいと言います。

その男はリックの名前を知っていました。

その時、オルゴールが鳴ります。

 

■11話 新しい出会いという恐怖

その男を連れて山小屋へ戻るマギーとサシャ。

近くにキャンプがあって、中に入るにはオーディションがあると言っているとサシャは言います。

その男は、キャンプではなくコミュニィティーで、リックたちが来ればもっと強くなれると言います。

リックはその男を殴り、バッグの中身を調べて周囲を警戒するように言います。

しかし、その男は道に水を置いた本人で、ずっとリックたちの事を見ていました。

そして逆境に強い、人間らしい人間であるリックたちを迎え入れようと判断したのです。

リックはなかなかその言葉を信じませんでしたが、ミショーンはその男の言っている車を探すと言います。

そしてジュディスが生き残れる機会かも知れないと言います。

ミショーンとグレン、マギー、ロジータ、エイブラハムが確認に行くことになり、残りは手分けして見張りをすることにします。

男は小屋に残り、リックと話をします。

NGOで働いていたその男は、ナイジェリアに食料や薬をしていたと言い、悪人に襲われたこともあるがリックは違うと言います。

ジュディスが泣き出し、リックが木の実を潰して食べさせようとすると、男はバックのアップルソースが入っていると言います。

リックがその男に毒味をさせようとすると、その男は拒否します。

アップルソースが嫌いなんだー、という男に無理やり食べさせるリック。
自分でも確かめてからジュディスに食べさせます。

車を確認したミショーンたちは、中にあった缶詰を持って小屋へ戻ります。

リックはキャンプに行くつもりはないと言いますが、ミショーンが多数決を取りキャンプに向かうことにします。

しかし、男が場所を明かさないので日没後、出発することにします。

夜中にキャンプの様子を探るのが目的で、安全な16号線ではなく23号線を行くと言います。

2台の車に別れて乗りますが、途中でウォーカーの群衆と遭遇したうえに、もう一台の車とはぐれてしまいます。

リック・ミショーン・グレンと男の乗った車は立ち往生してしまいますが、無事、カールやジュディスたちと合流します。

男は大急ぎでエリックを探します。

エリックは足首を追っていましたが無事で、今から行く場所は“アレクサンドリア”だと言います。

リックはそれでも用心深く対応しますが、グレンが諭します。

他人を受け入れることは無理でしたが、リックは仲間の言葉を聞き入れます。

そして、途中、バッテリーが切れてしまいますがグレンが修理して目的地へたどり着きます。

■12話 リックが町を乗っ取り!?

町のことはディアナが仕切っていました。最初にリックがディアナと話をします。

ディアナはオハイオの元議員で、この町は元々、開発計画地だったと言います。

しかし、この世になってからずっと塀の中にいたため、外の世界の人間が必要だと、そのためにリックたちを連れてきたのでした。

リックは、門は閉ざしたままにするべきだと言います。

そんなリックに、ディアナは子供たちを安全な所で育てることが自分の望みだと言います。
そのために協力して欲しいー。

リックは町に住むことに決めます。

リックたちには、2棟の家が用意されます。

温かい水が出るシャワーを浴び、髭を剃っているところへ食料が届きます。
食料を持ってきたジェシーはスタイリストだったと言って、リックの髪を散髪します。

二度とないと思っていた生活に、リックの心は次第に解きほぐれていきます。

それでも、夜は全員一緒に寝ることに決めます。

全員が集まっているところへ、ディアナが訪ねてきます。

そして強い絆で結ばれていると感心し、リックの全員に仕事があるという質問に“YES”と答えます。

翌日、町を見て回っている途中で、カールとジュディスを見失って慌てるリック。

すぐにジェシーと出会い、心当たりがあるという場所に行くと、そこにカールとジュディスが居ました。

安全で平和な町ー。

しかし、安全過ぎてリックとカールは少し違和感を感じます。

リックは町の外を見回り、カールは塀をよじ登って外に出た女の子を追いかけて外に出ます。

カールは女の子を見失ってリックと遭遇します。
二人でウォーカー退治をします。

その一方で、エイデン達に連れられてグレンたちは森に入りますが、ウォーカーを吊るそうと言い張るエイデンをグレンは殴ります。

ディアナはリックとミショーンを警官に任命し、エイデンを殴ったグレンにお礼を言います。

そしてその夜、リックはキャロルとダリルに別々に寝ることを提案し、自分たちが主導権を握ろうと言うのでしたー。

【スポンサーリンク】
2015年11月27日 ウォーキングデッド【シーズン5】9話~12話 ついに安住の地!?アレクサンドリアへ到着 はコメントを受け付けていません。 海外ドラマ