ウォーキング・デッド【シーズン3】あらすじ&感想 7話~16話(最終話)リックが見たローリの幻影の意味は!?リックの人格が変貌!?をネタバレ!

ウォーキング・デッドシーズン3で、グレンとマギーに究極の危機が訪れます。

ウォーカーよりも怖いフィリップ、そしてメルル。何だかいや~な感じですね。
フィリップに惹かれていくアンドレアを見ていると、早く目を覚ましてくれればいいのにと、気が気で仕方ありません。

でも、ウォーカーが徘徊する世界では、仕方のない話なのでしょうかー。

そしてローリの姿を見かけたリックは、気が違ったのかと思いましたが正気だったので一安心です。

今回は、ウォーキング・デッドシーズン3の7話から最終話まであらすじを書いています。
(※ネタバレと個人的見解がたっぷり含まれていますのでご注意下さい)

			
【スポンサーリンク】

◆シーズン3・7話 グレンとマギーの危機、その時ミショーンはー。

グレンはメルルに連行されます。

なぜ連行されたかわかるか。俺は銃を降ろしたのに、お前は銃を向けたー。

メルルはそう言って過去のことは水に流すから、弟の居場所を教えるように言います。
隣の部屋にはマギーが人質となって捉えられていました。

メルルのグレンの会話が聞こえる隣の部屋にー。

刑務所では、塀の外で倒れたミショーンをリックとカールが独房棟へ連れて入ります。

しかし、名前を聞いても答えないミショーン。
ミショーンもまた警戒していました。

リックは剣は大切に預かると言い、ケガの手当てもすると言います。

ミショーンは、助けてくれなんて言ってないと言いますが、リックは外に出すわけにはいかないと言います。

ミショーンの部屋に鍵をかけ、ダリルに呼ばれるまま行くとそこにキャロルが居ました。
キャロルは気を失って脱水症状になっていたのですー。

そこへベスが赤ん坊を連れてきてー。

その様子を、ミショーンはじっと見ていました。

リックはミショーンに、傷の手当てをしたら食料と水を持たせて出してやると言います。

ミショーンがミルクが持っていたことにより、リックはグレンとマギーが連れ去られたことを知ります。

そして、ミショーンにウッドベリーのことを話します。
“抜け道がある”とー。

ハーシェルはミショーンの手当てをし、カールがそばで見守ります。

リックとダリル、囚人の大男・オスカー、ミショーンでグレンとマギーの救出に向かうことにします。

ダリルはこの時、リックに任せろと言いリックもカールもこの時初めてカールと向き合います。
「辛い思いをさせたなー」

そして、赤ん坊の名前はどうしようかという話になり、カールはミューラー先生を覚えているかとリックに尋ねます。

もちろん覚えていると、リックが答えると

ミューラー先生のジュディスがいいとカールは言います。

赤ん坊の名前はジュディスに決定しますー。

一方、ウッドベリーではフィリップがアンドレアの協力が必要だと言います。
連れて行かれたのは、マイケル・コールマンの部屋でした。

暖かな部屋には曲が流れー、ミルトンが事情を説明すると言います。

ミルトンは、転化後も人格が残るかどうか研究をしていました。
コールマンが死んだら縄で縛り、転化したらその時はアンドレアが・・・。

一方、メルルがグレンの部屋へウォーカーを放します。
置き去りにされた自分の気持ちを思い知れ!メルルはそう言って立ち去ります。

両手を椅子に縛られたままウォーカーと闘うグレンー。
グレンは、ウォーカーを倒してしまいます。

その話を聞いたフィリップはマギーの部屋へ行きます。

マギーを縛っていたテープをナイフで切り、服を脱げと言います。
脱がないとグレンの手首を持ってくる。

そう言われて、マギーは脱ぐしかありませんでした。

グレンの部屋へ、上着を脱がされたマギーが連れてこられます。

グレンに銃を向けられ、マギーは“刑務所”と話してしまいます。

10人で危険地域に入り込みウォーカーを一掃したと聞いて、フィリップはリックたちを強敵だと言います。

マギーをグレンの腕の中に返すフィリップー。

その頃、リックたちはミショーンの案内でウッドベリーにたどり着いていました。

 

◆シーズン3・8話 グレン&マギーの救出作戦

フィリップは転化した娘のペニーを愛し続けていました。
曲を歌って聞かせ話しかけますが、ペニーの理性が戻らないことに憤りを感じます。

一方、グレンとマギーは閉じ込められたままでしたー。

どうにかウッドベリーに侵入しようとするリックたち。
メルルとフィリップは刑務所をどうするか話し合っていました。

そして、グレンとマギーは処刑場へ連れて行かれることになります。

しかし、グレンとマギーは脱出を図り、その騒ぎによって街に侵入していたリックたちは二人の居場所を突き止めます。

間一髪で助け出されたグレンとマギーですが、銃声で街は大騒ぎになります。

ダリルはメルルが居ることを知らされ、メルルに会って説得したいと言いますが、重傷を負ったグレンを連れ出すのが先だとリックに説得されます。

街から抜け出すために街を走り抜けるリックたちー。
街中は激しい銃撃戦が行われます。

途中で姿を消したミショーンは、総督の部屋で待ち伏せをします。
しかし総督が来る前に、ペニーを見つけます。

そこへ総督がやってきてミショーンと総督の激戦が繰り広げられー
総督にとどめを刺そうとしたところにアンドレアがやって来ます。

アンドレアとミショーンの一騎打ちー、しかし、ミショーンは静かに立ち去ります。

フィリップの本性を知ったアンドレアー。

ミショーンはリック、マギー、グレンと合流しますが、オスカーがやられダリルとはぐれてしまいます。

街ではフィリップが広場に全員を集め、メルルは裏切り者だと言い、捕まえたダリルと対面させます。

刑務所では、人が入って来た気配がしたのでカールが様子を見に行きます。

すると、ウォーカーに襲われているタイリースやサシャ、アレン、ベンたちが居ました。
カールはみんなを誘導し、自分たちの棟に連れて行きます。

そして、もちろん扉に鍵をかけますが、サシャが鍵を開けるように言います。

しかし、その中の男性の一人がここはこの一週間の中で一番安全で、ここはカールの住処なので大人しく従うように言います。

 

◆シーズン3・9話 兄弟対決

ダリルとメルルが対決しているところへ、ウォーカーが投入されます。
二人は力を合わせてウォーカー退治をすることになり、そこへリックたちが助けに来ます。

無事脱出したリック、グレン、マギー、ミショーン、ダリルとメルル。

そこでメルルとミショーンをどうするかという話になります。

リックたちはダリルは家族だけどメルルは違うと言います。
でもダリルにとってメルルは本当の家族でした。

どうしてもメルルは連れて行かないというリックたちに、ダリルはメルルと二人でやっていくと言います。

そして、ミショーンも連れて帰って傷の手当てだけをすることにします。

ウッドベリーでは暴動が起きていて、住人たちが街を出ようとしていました。
そこに外からウォーカーたちが入り込み、住人の一人が噛まれてしまいます。

それまで部屋に引きこもっていたフィリップが出てきて、住人を銃で救い、また黙ったまま戻っていきます。

そのことに反論するアンドレアですが、フィリップはピクニックは終わりだと言います。

そしてグレンとマギーを人質に取っていたことを話します。
フィリップにとってアンドレアは、いつかは去っていくただの訪問者だったのです。

しかし、住人の暴動をアンドレアは話をしながら納めますー。

刑務所に戻ると、ダリルは帰らないと聞いてキャロルはショックを受けます。

しかしグレンとマギーが無事に戻たのでハーシェルは喜び、カールもリックが戻ってきたことに安心します。

しかし、グレンとマギーの間に流れる空気が微妙だったので、ハーシェルはマギーに話を聞こうとしますが、自分で解決できるな 母さんの子だからー、と言ってそっと肩を抱きしめます。

一方、ミショーンは眠り続けます。

総督が襲撃にやって来るー、そして、タイリースやサシャ、アレン、ベンを受け入れるかどうするかの決断に迫られるリック。

タイリースは協力するし食料も自分たちで用意すると言いますが、リックは、もう責任を負えないと言います。

そこでハーシェルがリックを呼び、リックの判断は間違ている。彼らにもチャンスを与えて欲しいといいますが、その時ー、

リックは2階に白いドレスを着た女性の人影が見えます。

半狂乱になるリックー。

そのリックの姿を見て、タイリースたちは逃げるように立ち去っていくのでしたー。

 

◆シーズン3・10話 ローリの亡霊

監視塔から双眼鏡で周囲を見渡すリック。

外にはミショーンの姿と、墓の前に白いドレスを着た女性の姿が見えます。
リックが近づくと姿が消え、また塀の外にその姿がー。

またリックが近づいていくと、その女性はローリでした。
ローリが手を差し伸べリックもまたー。

その様子を見るミショーン。

ウッドベリーで、訪ねてきたフィリップに刑務所に報復するのかと聞くと、フィリップは無意味だから報復はしないと言います。

刑務所に戻るかはアンドレアの自由でしたが、フィリップはアンドレアが必要だと言います。

山の中ではメルルとダリルが二人きりで食料を探しながら歩いていました。

ダリルは刑務所に戻りたがっていましたが、メルルはもう彼らはいないから戻っても無駄だと言います。

途中、橋の上でウォーカーに襲われている人達を見つけて、ダリルは助けに行きます。そしてメルルもー。

ダリルは赤ん坊の泣き声が気になっていたのです。

助けた後、メルルは赤ん坊の乗った車から食料を取ろうとすると、ダリルはメルルを矢で脅し、助けた人達に早く立ち去るように言います。

ダリルは、メルルが置き去りにされたことを自業自得だと言います。

そして、メルルが家を出た後、ダリルは親からひどい仕打ちをされていたことを知ったメルル。

ダリルは仲間のところに戻ると言い、メルルは自分は一緒には行けないと言いますー。

一方、刑務所ではダリルはここに留まって襲撃に備えて準備をすると言い、ハーシェルは移動するべきだと言います。

ジュディスの面倒は、ずっとベスが見ていました。

グレンとの中がギクシャクしていたマギーに、ベスはミルクを持ってジュディスに飲ませて欲しいと頼みます。

ジュディスに心救われるマギー。

グレンが暴走する一方で、リックはずっと金網の外でローリを探し続けていました。

本人じゃないと分かっているけど、ローリの姿が見えることに何かの意味があるはずだとー。
ローリとシェーンが待っている、答えがあるー。

リックは、ハーシェルにそう話します。

ハーシェルは中に入って体を休めるように言いますが、リックはまだ戻れないと言うのでした。

そんな中、フィリップが襲撃してきます。

激しい銃撃戦の中、一台の車が刑務所内に突っ込んできて車の中から大量のウォーカーが出てきます。

中も外でウォーカーで一杯になり・・・

そこへ車で出ていたグレンが戻り、ダリルとメルルが加勢します。

 

◆シーズン3・11話

フィリップたちは一旦引き上げた様子ー。

メルルはリックたちに檻に入れられ喚きます。周囲は兵士に囲まれている。とー。
このままでは飢え死にだ。

ハーシェルもここを出るべきだというと、リックは外は危険だといって引きません。

リックが監視塔から外を見渡すと兵士がいましたー。

そこへカールがやってきて、リックにリーダーを止めて欲しいといいます。
ハーシェルとダリルに任せて少し休んで。とー。

一方、ウッドベリーではアンドレアがフィリップが刑務所に行ったと聞いて怒ります。

嘘にはもううんざりー、フィリップはアンドレアに戻ってもいいが二度と帰ってくるなと言います。

外に出ると、ウッドベリーは住民が軍事的な訓練を受けるということで騒然となっていました。

刑務所で、ハーシェルはメルルと話をします。

フィリップスが始末する順番はメルル、ダリルから順にいって最後はリック。
全員の最後を見せてからー、フィリップはそういう男だ。とメルルは言います。

ハーシェルはメルルを受け入れるべきだと言い、リックもメルルは切り離せないと言います。
そして、ダリル自身もメルルを兄として見ていました。

そこへキャロルが助言します。
もう自分とメルルを切り離して考えるべきだ。とー。

アンドレアは、リックと話をするために刑務所に行きたいと思いミルトンに協力して欲しいと頼みます。

ミルトンはそのことをフィリップに報告。
アンドレアの脱出計画を助けるようにと言います。

アンドレアは山の中で、ウォーカーをミショーンが連れて歩いていたウォーカーと同じ形にします。
そこへタイリースたちが姿を見せます。

ミルトンはタイリースたちをウッドベリーに連れて行くことにして、アンドレアは一人で刑務所に向かいます。

アンドレアを見つけたカールとマギーは、急いでリックを呼びに行きます。

戻って来たアンドレアー。

この時、アンドレアは初めてシェーンとローリ、Tドッグが亡くなったことを知ります。
でもアンドレアは“敵”扱いでした。

和解にきたというアンドレアですが、フィリップに和解する気はなく戦争を始めるつもりだと言います。

しかし、リックも和解するつもりはありませんでした。

リックは街に忍び込ませるようにと言うと、アンドレアは町民は無実だと言います。

その一方で、ミルトンにウッドベリーに連れて行かれたタイリースたちは、リックに追い出されたと言ってフィリップに協力するといいます。

刑務所で、キャロルはアンドレアに“じゃじゃ馬”のジュディスを抱かせます。

そして総督に色仕掛けを使い、全てを終わらせて。とー。

リックは車を一台用意してアンドレアをウッドベリーに戻らせます。
アンドレアがウッドベリーに戻ると“ここが君の居場所だ”といってアンドレアを迎え入れます。

刑務所ではベスの歌声が響き渡り、ジュディスはリックの腕の中で眠ります。

リックはミショーンとカールを連れて行くからここを頼むとダリルに言います。

その夜、フィリップとベッドを共にしたアンドレアは、眠ったフィリップにナイフを向け・・・

 

◆シーズン3・12話 カールとミショーンの和解

武器を調達するために、リックとカールはミショーンと共に自分たちの住んでいた街へ向かいます。

車の運転はミショーンがしていましたが、途中、ぬかるみにハマり立ち往生してしまい、数人のウォーカーが寄ってきます。

もちろん、ウォーカーはあっという間に倒してしまいますが、カールは今一つミショーンのことが気に入らない様子でしたが、リックは

・メルルと一緒に刑務所に残したくなかった
・フィリップという共通の敵がいる

ということから、ミショーンも一緒に行くのだとカールを説得します。

警察署で武器を調達しようとしますが、警察署の武器庫は空っぽでした。

リックは近くの街のバーのカウンターに拳銃が隠されているので、それを取りに行くと、一人の黒人が銃を撃ち放ってきます。

銃を奪おうとミショーンが男のいる屋上へ向かうと、いつの間にか男は下へ降りてきていました。

しかし、リックとミショーンは間に合わず・・・リックが銃で撃ちます。

その男は“モーガン”

リックを最初に助けた男でした。

防弾チョッキを着ていたため助かりますが、彼の部屋までの道のりは罠が仕掛けられ、黒板にはデュエインが転化したと書かれていましたー。

リックは、モーガンが目覚めるまで待つことにします。

その間、自分の家の地図を見たカールは、一人で近くの用品店にベビーベッドを取りに行きたいと言います。

ミショーンも一緒に行くということでリックは許可しますが、カールはミショーンを撒いて一人で行くつもりでした。

しかし、ミショーンを撒くことはできず、少し離れて歩いてくるミショーンをそのままにカールは歩き続けます。

モーガンは目覚めますが、かなり精神的に追い詰められていました。

リックを刺しー、リックが無線機を渡したと説明すると、やっと正気に戻ります。

しかし、息子デュエインを失ったモーガンは絶望の淵にいました。

リックは一緒に行こうと説得しますが、モーガンはここで駆除するのが自分の使命だと言って残ることにします。

一方、カールは“キングカントリー”に向かいます。

飾られた家族写真を手に入れたかったカールですが、ウォーカーに気づかれてしまい、結局はミショーンに取りに行ってもらいます。

嬉しそうにミショーンの手からリック・ローリ・カールの3人で映った家族写真を受け取り、この写真をジュディスに見せるんだと言いますー。

そしてベビーベッドを担いでリックの所へ戻り、モーガンから譲り受けた武器と車に乗せます。

その時、カールはミショーンと仲間になれるとリックに告白します。

ミショーンもカールに“見えるんでしょ 死者が”と問います。
そして、ミショーンも彼が見えていてよくある話だと言います。

 

◆シーズン3・13話 リックとフィリップの和解

アンドレアは、和解させるためにリックとフィリップを、ある場所へ呼び寄せます。

二人はフィリップの持ってきたウィスキーを飲みながら話し始めます。
まず、フィリップは亡くなった妻の話を始めます。

そして、自分がリーダーになった時の話をします。

フィリップの和解の条件は、ミショーンを引き渡すことでした。

外には、ハーシェル・ダリルとアンドレア・ミルトンと男が一人来ていましたが、ハーシェルとミルトン、ダリルと一人の男が何となく気が合い話し始めます。

一方、刑務所ではグレンやミショーンたちがリックの“待機するように”という指示を守る中、メルル一人がダリルを心配して銃を持って向かおうとします。

しかし、ベスが発砲ー。

メルルは力づくで取り押さえられます。
仕方なく外に出ることをやめたメルルは、次はミショーンに絡みます。

一緒に行って、ミショーンは総督を狙えばいいといいますが、ミショーンはその話を拒否します。

グレンは監視台から外を見張っていましたが、交代の時間だと言ってマギーがやって来ます。

グレンはそのまま監視を続けると言い、マギーは話し相手になると言います。

二人はウッドベリーから戻ってからというもの、お互いにギクシャクしていましたがついに和解します。

リックとフィリップの話し合いは、ミショーンを引き渡すかどうかということでしたが
、返事は2日後ということになります。

ミショーンを引き渡せば、息子も娘も助かるー。

リックはそう言って立ち去りますが、街に戻ると“ミショーン以外の人間は殺せ”とミルトンに指示を出します。

ミショーン以外の人間は、リック・ダリル・メルル・グレンのことでしたー。

殺戮を防ぎ、町を守るためといいますが、ミルトンはそれこそ殺戮だと言います。

リックは刑務所に戻り、フィリップは刑務所を欲しがっていると伝えます。

ハーシェルにだけは本当のことを話しますが、自分たちも殺されることに気づいていました。
しかし、その判断が間違っているかもしれないと不安もあったのです。

そしてリックは彼らに、戦う準備をして欲しかったのですー。

 

◆シーズン3・14話 ミルトンは誰の味方ー!?

ウッドベリーでは車に武器を積み込み、戦闘準備が始まります。

ミルトンがフィリップを探しに行くと、フィリップは一人で手術の準備を始めていました。
フィリップに後戻りするだけだと話してもフィリップは聞く耳を持たずー

ミルトンはアンドレアに全てを打ち明け、フィリップが準備をしている様子を見せます。
そして刑務所に行き逃げるように伝えるべきだ。とー。

しかし、アンドレアはこの時、自分の手でフィリップを葬ろうと決意します。

そんなアンドレアに、総督を殺してもマルティネスがリーダーになるだけだから意味がないと言います。

アンドレアは、刑務所に警告に行くと言い、ミルトンに一緒に行こうと誘います。
しかしミルトンはここに残ると言いますー。

アンドレアが街を出ようとすると、見張りに銃を渡すように言われて渡している所へフィリップスがやって来ます。

明日は頼むよー、そう言って立ち去るフィリップを背に前に進むアンドレア。

アンドレアはタイリースが見張りをしているところへ行き、説得して外に出ます。

タイリースはフィリップに報告します。

そして、外に逃げ出したアンドレアはフィリップが追いかけることになりますー。

後ろから車が来たので、山の中へ逃げ込み無事でしたが、次は草原を歩いている所をフィリップの乗った車に追いかけられます。

また山の中へ逃げ込み、今度は見つけた建物の中に入ると、そこへフィリップがやって来ますー。

優しい言葉をかけてアンドレアを誘い出すフィリップ。

しかし、アンドレアの返事がないと分かると片っ端から窓をたたき割ります。
割れたガラスを踏むと音が響き・・・

逃げ回りながら、扉の向こうに大量のウォーカーを見つけたアンドレアは、扉を開けて自分は扉の陰に隠れます。

全部のウォーカーがフィリップに向かっていったことを確認して、今度は扉の向こう側に入りドアを閉めてアンドレアは再び刑務所に向かいます。

その夜、誰かがフィリップスが作りあげたウォーカーの捕獲場に火をつけます。

朝になり、刑務所にたどり着いたアンドレアですがフィリップに捕まってしまいます。

ウッドベリーに戻ったフィリップは、アンドレアを取り逃がしてしまったので明日また探すと言います。

タイリースたちは、アンドレアの話を聞いてからフィリップのことを疑っていました。
ウッドベリーに居たいと願いながらも、刑務所を襲撃することには反対だったのです。

その頃、アンドレアはどこかの建物の一室にある椅子に、縛られたままになっていましたー。

 

◆シーズン3・15話 メルルが・・・

リックは、ハーシェルとダリルと相談してミショーンを引き渡しに行くことにします。
しかしハーシェルには無理な話でした。

そこでリックはメルルに話をします。

メルルは、ミショーンを引き渡せば拷問に合うだけだと言います。
残忍な男ー、それがフィリップの正体でした。

ダリルは、メルルとグレンの仲を取り持とうとしますが、グレンはメルルがマギーにしたことを許せないと言います。

メルルを探すダリルー。

メルルはクスリを探しているところでした。

リックは臆病者だから、すぐに怖気づくといいますが、ダリルはリックに従うと言います。

ダリルは、昔のメルルに戻って欲しいと願います。

その一方で、リックはミショーンを引き渡す計画を中止することにします。
戦うことに決めたリック。

しかし、ミショーンはその時、すでにメルルに連れ去られていましたー。

メルルは、リックなら話を断るだろうからー、と語り、剣をメルルに取られたミショーンは、大人しくメルルの話を聞きながら一緒に歩きます。

メルルは、弟・ダリルと平和に暮らしたいと本気で思っていました。

途中、メルルは車を盗みます。

運転するメルルを説得するミショーン。
メルルは車を止めて、ミショーンに剣を渡し刑務所に戻るように言います。

そして、俺はすることがあるからと言って、一人車を走らせます。

街に車を止めて大音量で音楽を鳴らしながら、ゆっくり走るメルルー。

たくさんのウォーカーを引き連れてメルルが向かった先は、フィリップたちがリックを待っている場所でした。

メルルは建物の中に入り込み、あともう少しでフィリップをー、というところでウォーカーが現れ、メルルは見つかってしまいます。

その頃、刑務所ではグレンがマギーに指輪を渡しプロポーズをします。
マギーの答えはもちろん“イエス”でした。

そしてリックも全員を集め、本当のことを話します。

総督の交換条件と、メルルがミショーンを連れ出したこと。
そして、その後をダリルが追っていることー。

リックは、本当のことを話さなかったことは間違いだったと言います。

そして、全員が自分のことは自分で決めるべきだ。とー。
誰かを救うために誰かを犠牲にする権利は自分にはないとリックは言います。

逃げるか戦うかー、その判断はみんなに任せてリックは監視台に行きます。

すると、ミショーンの歩く姿をみつけるのでした。

その一方で、メルルの後を追ったダリルが見つけたのは、ウォーカーの姿になったメルルでしたー。

 

◆シーズン3・16話 アンドレアが・・・

フィリップは次第に狂気の世界へと入り込んでいきます。

ミルトンを脅しアンドレアを殺すよう命じますが、ミルトンはフィリップに向かっていきます。

しかし、フィリップがミルトンにやられるわけもなく・・・。
縛られたままのアンドレア。

足元には、ミルトンが落としてわざとそのままにしていた器具が残されていました。

フィリップは刑務所に向かい、息も絶え絶えのミルトンはアンドレアの足元に器具を残しておいたと言います。
それは足を伸ばせば取れる位置にありました。

アンドレアが器具を取っている間に、ミルトンは気を失いながらも生きていました。

刑務所に突入するフィリップたち。

しかし刑務所には誰もいませんでしたー。

フィリップたちは人数が多くー、奥へと入っていきます。

タイミングを見て攻撃するリックたち。
フィリップたちは引き上げていきます。

少し離れたところにハーシェルやベス・ジュディス・カールは隠れていましたが、逃げ遅れた子どもの兵士が現れて
カールに撃たれてしまいます。

リックはそんなカールに「大丈夫か?」と声を掛けますが、ハーシェルは無防備で怯えていた少年を撃ったカールのことを快く思っていませんでした。

その理由をハーシェルはリックに伝えます。

リックがカールに問うと、カールは言います。

「見逃したら誰かが殺される」

今まで大切な人を失ってきたカール。その原因はいつも誰かを見逃したことから始まっていました。

誰かが彼に殺されることはもうないー。

その言葉を聞いた時、リックはカールに対して何も言えませんでした。

一方、フィリップたちは戻る途中、仲間割れが起きてしまいます。

一緒に行っていた町の住人たちが戦いは嫌だと言うと、フィリップは次々に街に住人を銃で撃っていきます。

そしてアンドレアは器具を取ることに成功し、自分が繋がれたチェーンを外します。
しかし転化したミルトンが目覚めるほうが一足早く・・・

ダリル、リック、ミショーンはウッドベリーを襲撃するために出発します。

しかし、途中でウォーカーに転化したウッドベリーの住人たちに遭遇します。
ウォーカーを倒していると、車の中に一人の女性がいました。

その女性の名前はカレン。
タイリースの仲間でした。

リックはカレンを連れてウッドベリーに向かいます。

そこで見張りをしていたのはタイリースで、リックがフィリップが町の住人を撃ったことを話すと驚きの表情を見せます。

そしてリックは、襲撃するつもりだったけど計画を変更した。それどころではないと言って、アンドレアが刑務所に戻っていないことを話します。

タイリースは捕まえた人間を閉じ込める部屋を案内します。

すると、中にアンドレアがいました。

ミショーンが駆け寄ると、高い熱ー。
アンドレアは転化したミルトンに噛まれてしまったのです。

アンドレアは息も絶え絶えに話します。

ミショーンに、仲間ができたわね。と語り
ダリルに、一人じゃ生きられない。と語り
リックに、みんなを救いたかった。と語ります。

そして、アンドレアは自分の始末を自分でつけます。
ミショーンに見守られながらー。

そしてリックは、タイリースたちはもちろんウッドベリーの住人達も一緒に連れて帰ります。

カールが「この人達誰?」と聞くと「新しい仲間だ」と答えるリック。

ハーシェルはその様子を嬉しそうに見つめるのでしたー。

 

◆感想

シーズン3で、ローリ・Tドッグ・アンドレアが亡き人となってしまいました。
そしてメルルが再登場しますが、結局はウォーカーに転化してしまいます。

そして、ウォーカーに襲われることなく生きた人間との出会いー、
リックはモーガンと再会します。

しかし、世界が変わってからウォーカーはもちろんですが、生きた人間のほうが怖いことを実感させられます。

フィリップは本当に怖いですねー。

どんどん人格が崩壊していくフィリップですが、ミルトンも言うように、もともと性格の悪い人ではなかったとー。

うーん、やっぱり妻と娘を亡くしたことが大きかったのでしょうか。

そして、リーダーというプレッシャーに押しつぶされそうになっていたリックですが、元の人格に戻ったようです。

ウッドベリーの住人が刑務所に移住して最終回を迎えたシーズン3。
シーズン4はどうなっていくのでしょうか。

だんだん映像がグロくなってきていますが、それはそれでとても面白いなと思います。

【スポンサーリンク】
2015年11月6日 ウォーキング・デッド【シーズン3】あらすじ&感想 7話~16話(最終話)リックが見たローリの幻影の意味は!?リックの人格が変貌!?をネタバレ! はコメントを受け付けていません。 海外ドラマ