探偵の探偵 最終回は9月17日第11話!9話&10話のネタバレ

最終回(9月17日放送第11話)まで、残すところあと2話となりました。

今までのストーリーは、ほぼ原作通りでしたが、最終回(結末)で、あっと驚くストーリーが隠されているような気がして、期待感でいっぱいです。

今回は、探偵の探偵 9話のあらすじ&ネタバレと、小説の3巻から第10話のネタバレを書いています。
(※死神・澤柳菜々についても書いていますのでご注意下さい)

			
【スポンサーリンク】

◆9話のあらすじ&ネタバレ

 

澤柳菜々という名前で、何度も結婚と離婚を繰り返していた探偵“死神”の正体を知るために、玲奈は阿比留の調査報告書を手に入れます。

その調査報告書には制服を着た“澤柳菜々”の写真が張って有り、同級生などから澤柳菜々について話しを聞きます。

しかし、当時の澤柳菜々は印象が薄く、ほとんど誰の記憶にも残っていませんでした。

そんな時、市村凛が男性に追いかけられて助けを求めに来ます。

市村凛を追いかけていたのは、DV夫の沼園でした。

沼園を追いかける玲奈ー。
しかし、沼園は地図にはない場所から逃走します。

誰かが逃走経路を指示している・・・。
玲奈は、そう考えます。

その一方で、各会社の探偵が集まる会議で、須磨は対探偵課の廃止を求められます。

玲奈の違法行為が目立ちすぎるー、それが他会社の探偵たちの言い分でした。

しかし、須磨は他社に対探偵課の設立を探偵します。
会議室はどよめきますが、竹内調査事務所の竹内は須磨の意見に賛同します。

玲奈は、市村凛にここに来たのは偶然かと尋ねます。

すると、凛はスマ・リサーチ社の封筒に入った手紙とブックボックスをカバンから取り出します。
差出人は紗崎玲奈。

しかし、玲奈は手紙を書いた覚えはありませんでした。

そして、ブックボックスの底にはGPSが仕掛けられていました。

送り主は、死神ー。

ブックボックスは、DVシェルターから逃げ出した他の女性にも送られていました。
玲奈は、浴槽に水を張り、ブックボックスを沈めるように指示します。

そして、内部の人間でも持ちだすことの難しいスマ・リサーチ社の封筒が死神の手に渡っていたことから、玲奈は市村凛をすぐに事務所から連れ出します。

向かった先は、一軒の借家。

羽生という偽名を使って署名、偽造の捺印、闇業者から手に入れた住民票や生命保険の契約書などを使って契約をします。

「最低でも一か月は誰にも悟られずここで暮らすことが出来る」

琴葉に、注意事項を支持する玲奈を見て
市村凛は「紗崎さんは迷わない人ですね」と言います。

「私とは違う」

「なぜ、あんな人と結婚したんですか?」

沼園は付き合っていくうちに暴力的になり、婚姻届けに名前を書くように言われたと凛は言います。

凛は恐怖で怯えていました。
自分の身を守るためには、言いなりになるしかなかった。とー。

その頃、スマ・リサーチ社で須磨は伊根や佐伯たちに、玲奈が死神を追っていることと、
玲奈が死神を追うように仕向けたのは自分だという事を明かします。

そして、紗崎を邪魔することは許さない。と、言います。

その須磨のところへ、坂東刑事がやって来ます。

坂東は淀野を殺害した犯人の手口が玲奈と全く同じだと言いますが、幸い、玲奈は刑事の長谷部に尾行されていたためアリバイがあります。

そこで、坂東は須磨に何か情報を知っていたら教えて欲しいと言います。

須磨は、淀野は女探偵に操られていただけだと言います。

そして、淀野が殺害されたことから、須磨は玲奈に危険が迫っていることを感じ連絡します。
死神のターゲットは玲奈ー。

玲奈は、ウィークリーマンションの一室である準備をしていました。
死神を迎え撃つための準備をー。

一方、借家では、琴葉が凛と話をしていると姉・彩音からメールが届きます。

メールの内容は、琴葉に対する謝罪と、旅立つ場所と時間が書かれていました。
今日、6時に駒場商店街の踏切から旅立ちます。ーと。

 

◆澤柳菜々・死神の正体について10話のネタバレ(小説3巻より)

 
※澤柳菜々・死神の正体についてネタバレしています。

玲奈のいるウィークリーマンションに姿を現したのは、他社の対探偵課に配属された探偵たちでした。

須磨が提案し、竹内社長が号令をかけたことにより、各探偵事務所で急遽発足されることになったのです。

玲奈は尾行している探偵たちを呼び出し、話を聞きます。
他社の対探偵課の最初の任務は、玲奈を探偵することでした。

とりあえずは、「消えてよ」という玲奈の言葉で、探偵たちは一旦引き上げますがー、

それからしばらくして、沼園が窓ガラスを割って侵入してきます。
沼園はガスマスクを着用して、部屋にガスを充満させます。

意識が朦朧とする玲奈ですが、その玲奈を他社の対探偵課の探偵たちが助けに来ます。

そして、沼園が持っていた調査報告ファイルを見て“澤柳菜々”という名前を知ります。

さらに玲奈が、岡尾に妹の居場所を教えた探偵だということを話すと、竹内社長を含め探偵たちは一致団結。

それぞれの資料を持ち寄って検討しようという話になります。

その結果、澤柳菜々は現在、澤柳邦夫と名乗り、性別も男性に変更していたことが明らかになります。

今まで、澤柳菜々のことを調べても何も出なかったのは、保管されていた関係書類が紛失。
さらにデータも消去されていたからでした。

住所は不明でしたが、電話番号が分かったため、そこから住所を辿ります。

そして澤柳邦夫と対面しますが、澤柳邦夫は性同一性障害から戸籍を変更しただけの一般人でした。

死神は、澤柳邦夫が戸籍を変更することを知り、本人が気づかないうちに澤柳菜々の戸籍や住民票を搾取していたのです。

そのことに気づいた玲奈は琴葉のところへ向かいますが、琴葉は凛を借家に置いて彩音の元へ向かった後でした。

琴葉は、姉・彩音と話すことができますが、そのまま死神に捕まってしまいます。

凛を借家に置いて琴葉の元へ向かう玲奈。

そこで待っていたのは、死神・・・市村凛でしたー。

【スポンサーリンク】
2015年9月4日 探偵の探偵 最終回は9月17日第11話!9話&10話のネタバレ はコメントを受け付けていません。 ドラマ